So-net無料ブログ作成
迷い猫道 (雑記) ブログトップ
前の1件 | -

ついでに次い手 [迷い猫道 (雑記)]

 
私は「ついで」が好きである ...
が、「ついで」を漢字で書くと「次い手」だと思っており
昔、ワープロの漢字変換に候補が無く
焦ったことがあります。

「次いで」は「引き続き, 次に」を意味する副詞で
「次い手」は「主要・第1の事柄に次ぐ事柄」として
使っていました。

「次い手で悪いけど、帰る途中にパン屋に寄ってくれる?」
帰宅が第1手で、パン屋に寄るは次手 (次い手) という感覚
で、違和感がなかったのですが
それでも、検索候補に無いことを知ってから平仮名遣いに
していました。

三省堂 大辞林 によりますと 、序で と書くのが正しい
... らしいです。

「序」から受ける印象は、「予」(あらかじめ) ですから
予め決められた手順みたいな感じがしてしまい
ふっと思い立っての「ついで」, 思いがけない「ついで」
には使い難く、平仮名遣いのままで通しています。

最近、古い本の読み直しをしており
その「ついで」に
私が「次い手」だと思っていた原因が判明するかも?
と、楽しみにしているところです。

タグ:漢字 ついで
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:学問
前の1件 | - 迷い猫道 (雑記) ブログトップ